カテゴリー:申し込み・発送の記事一覧

GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバック速報

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックキャンペーン最新情報を更新。 GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバック以外の料金割引キャンペーンについても紹介しています。

カテゴリー:申し込み・発送
お盆期間も発送可能!即日発送は12時まで受付中

お盆期間中は、発送処理をお休みしているWiMAXサービスもありますが、とくとくBBならお盆も休まずに発送を行っているようです。

お盆休みの間にWiMAX2+を利用したい方なら、すぐ使えるとくとくBB WiMAX2+がおすすめです!

とくとくBBなら、申し込んだ当日に端末の発送を行ってくれる即日発送があるため、最短で翌日には端末の受け取りが可能になっています。(配送エリアにより翌日配達ができない場合もあり)

お盆期間中10日(木)~15日(火)は、12時までの申し込みで即日発送が可能になっています。受付時間が変更になっているため注意が必要。

また申し込み時の発送方法の選択で、即日発送を必ず選択する必要があります。

詳細・申し込み⇒GMOとくとくBB WiMAX2+

急な引っ越しも安心!15時半までの申し込みで当日発送

新生活シーズン、引っ越しでインターネット環境を新しくしようと思われる方も多いでしょう。

ただ、急な引っ越しの場合、光回線なら工事完了まで2~4週間待ちなんてこともざらです。

WiMAXなら機器が届いてすぐ、工事も必要なく簡単な接続設定ですぐにネットに繋がり使うことができるのが大きなメリットです。

さらに、GMOとくとくBBならWEB上からの申し込みでも最も早く機器が届きますので、今から申し込んで明日からWiMAXを使いたい方にもおすすめです!

平日なら15時半までの申し込み、土日祝日でも14時までの申し込みで、当日発送処理しますので、最短で翌日に到着します。

下記のリンクから申し込みページの発送方法(即日発送or通常発送)で即日発送を選択すれば、当日に発送処理が行われます。

ただし、購入端末、配送エリア、申し込み状況により、当日発送や翌日お届けができない場合があります。

詳細・申し込み⇒GMOとくとくBB WiMAX2+

とくとくBB WiMAXは口座振替で契約できる?

WiMAXの契約は原則クレジットカードでの申し込みになります。

ただ、一部の業者のみデビットカードや口座振替での申し込みも可能になっています。

 

とくとくBBで口座振替で申し込みはできる?

 

残念ながらGMOとくとくBB WiMAX2+では口座振替での申し込みは不可です。

 

口座振替に対応しているWiMAXは、現在のところ多くありません。

どうしても、口座振替で料金を支払いたい方は、対応しているサービスを選びましょう。

 

口座振替に対応している業者はどこ?

 

現在、料金支払いに口座振替の対応がされているWiMAXは主に2社です。

BIGLOBE WiMAXとUQ WiMAXです。

 

口座振替での支払いなら、このどちらかで申し込んでおけば間違いありません。

どちらも大手プロバイダで安心感があり、キャッシュバックキャンペーンなどの特典も受けることができます。

 

BIGLOBE WiMAX

 

BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)では、クレジットカード以外にも口座振替に対応。

デビットカードには対応していません。

高額キャッシュバックキャンペーンを継続して行っており、WiMAXの中でも特に人気のサービスです。

口座振替での支払いのみ、手数料が毎月200円請求される点は注意。

 

詳細・申し込み⇒BIGLOBE WiMAX 2+

 

UQ WiMAX

 

TVCMでもおなじみのUQ WiMAX(ユーキューワイマックス)

こちらもクレジットカード以外に口座振替に対応しています。

機器の購入費用については、代引きかクレジットカード支払いのみになっていますので注意が必要です。

また、キャッシュバックではありませんが、ギフトカードプレゼントキャンペーンを常時行っています。

 

詳細・申し込み⇒UQ WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAXはデビットカードで契約できる?

 

WiMAXの料金支払いは、基本的にはクレジットカードでの支払いが原則になっています。

ただ、クレジットカードの発行には審査がありますので、発行できない方は「WiMAXの申し込みできないのか?」と思われた方も大丈夫です。

 

デビットカードでもWiMAXの契約が可能です。

 

デビットカードは審査なく基本的に誰でも発行できるため、クレカをお持ちでない方も今すぐ作ってみてはいかがでしょうか?

 

とくとくBB WiMAX2+はデビットカードで申し込みできる?

 

先ほど、WiMAXはデビットカードでも申し込みできるとお伝えしましたが、一部WiMAXプロバイダに限られます。

また、発行する銀行のカードにもよります。

 

GMOとくとくBBについても、原則デビットカードで申し込みができない状況です。

 

GMOとくとくBBの公式サイトでは、デビットカードは使用できませんとの表記もある通り、ほとんどの銀行が発行するデビットは現在使えない状況のようです。

しかし、例外的にごく一部デビットカードが使えるとの報告があります。

ジャパンネット銀行VISAデビットなどでは、現在申し込みができるようです。

お手持ちのデビットカードが使用できるかは、下記公式サイトからお手持ちのカード情報を入力してみて、エラーなく申し込み完了するか確かめてみるしかありません。

 

詳細・申し込み⇒GMOとくとくBB WiMAX2+

 

デビットカードが使えるWiMAXサービスはどこ?

 

とくとくBBでは、上記に書いた通り一部例外をのぞき現在のところほとんどのデビットカードが使えない状況ですが、お手持ちのデビットカードでWiMAXを使いたい方は他のWiMAXで申し込みをしてみるのがいいでしょう。

 

おすすめは、DTI WiMAXです。

 

とくとくBB WiMAXと違って、現在VISAデビットの多くが使用できる状況です。

デビットカードに寛容なWiMAXは、現在のところDTI WiMAXのみです。

三菱東京UFJやジャパンネット、スルガ銀行などの多くのVISAデビットが使用できます。

とくとくBBでカードエラーのため申し込みが出来なかった方は、1度DTIでお手持ちのデビットを試してみてください。

ただし、JCBデビットでは申し込み不可の状況です。

 

詳細・申し込み⇒DTI WiMAX2+