GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバック速報

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバックキャンペーン最新情報を更新。 GMOとくとくBB WiMAX2+のキャッシュバック以外の料金割引キャンペーンについても紹介しています。

申し込み・発送

GMOとくとくBB WiMAXはデビットカードで契約できる?

更新日:

 

WiMAXの料金支払いは、基本的にはクレジットカードでの支払いが原則になっています。

ただ、クレジットカードの発行には審査がありますので、発行できない方は「WiMAXの申し込みできないのか?」と思われた方も大丈夫です。

 

デビットカードでもWiMAXの契約が可能です。

 

デビットカードは審査なく基本的に誰でも発行できるため、クレカをお持ちでない方も今すぐ作ってみてはいかがでしょうか?

おすすめのデビットカードは、楽天銀行、ジャパンネット銀行、スルガ銀行などです。

 

また、クレジットカードを持ってないのでこれから発行したいけど、すぐにWiMAXを使いたい人も大丈夫です。

WiMAXと一緒にクレカが申し込めます!

 

 

とくとくBB WiMAX2+はデビットカードで申し込みできる?

 

先ほど、WiMAXはデビットカードでも申し込みできるとお伝えしましたが、デビットカードで契約可能なのはごく一部WiMAXプロバイダに限られます。

また、発行する銀行のカードにもよります。

デビットカードならどのカードでも申し込みができるわけではなく、申し込み可能なカードもあれば不可なカードもある点は注意してください。

 

現時点でGMOとくとくBBについても、原則デビットカードで申し込みができない状況です。

しかし、一部デビットでのみ契約できるケースがあるようです。

 

GMOとくとくBBの公式サイトでは、デビットカードは使用できませんとの表記もある通り、ほとんどの銀行が発行するデビットは現在使えない状況です。

しかし、例外的にごく一部デビットカードが使える口コミがあります。

楽天銀行VISAデビットなどでは、現在申し込みができる可能性があります。

私も個人的に楽天VISAデビットで試してみましたが、問題なく契約ができました。

お手持ちのデビットカードが使用できるかは、下記公式サイトからお手持ちのカード情報を入力してみて、エラーなく申し込み完了するか確かめてみるしかありません。

GMOとくとくBB WiMAX公式サイト

 

実際のところ口コミなどでは、デビットではとくとくBBは契約できなかったとの声が多いため、どうしようかと思われているかもしれません。

その場合は、クレカの同時申し込みで契約するか、他社WiMAXで試してみるか、他社口座振替支払いの3つの方法があります。順番に説明していきますね。

お手持ちのデビットが使えなくても、GMOならWiMAXと一緒にクレカの申し込みが可能です!

今クレカを持ってなくても、WiMAXの契約が可能なんです。

GMOとくとくBBで、セゾンカードが申し込めます。

クレカの発行になるため所定の審査があるものの、過去にクレカや割賦支払いで延滞などの事故を起こしてなければ、審査に通りにくいことはありません。

17時までの申し込みで、セゾンカード最短翌日発行!

年会費永久無料!

ポイントも貯まりやすい!

詳細・申し込み⇒GMOとくとくBB WiMAX2+

 

デビットカードが使えるWiMAXサービスはどこ?

 

とくとくBBでは、上で書いた通り一部例外をのぞき現在のところほとんどのデビットカードが使えない状況ですが、お手持ちのデビットカードでWiMAXを使いたい方は他のWiMAXで申し込みをしてみるのがいいでしょう。

 

おすすめは、DTI WiMAXです。

 

とくとくBB WiMAXと違って、現在VISAデビットの多くが使用できる状況です。

デビットカードに寛容なWiMAXは、現在のところDTI WiMAXのみです。

三菱UFJやジャパンネット、スルガ銀行などの多くのVISAデビットが使用できます。

とくとくBBでカードエラーのため申し込みが出来なかった方は、1度DTI WiMAXでお手持ちのデビットを試してみてください。

ただし、JCBブランドのデビットでは申し込み不可の状況ですので注意してください。

DTI WiMAXでは、月額料金が毎月お得になるキャンペーンを実施中です。

デビットカードで契約したい場合は、DTI以外ではほぼ難しい状況ですので、まずこちらの申し込みを試してみるのがいいでしょう。

詳細・申し込み⇒DTI WiMAX2+

 

口座振替支払いでWiMAX契約する

クレカの同時発行や他社でもデビット契約できなかった方には、口座振替支払いで契約できるWiMAXもあります。

WiMAXプロバイダの中でも特に人気のBIGLOBEですと、クレジットカード以外にも口座振替での料金支払いが可能になっています。

デビットカードと同様に口座振替についても、ほとんどのWiMAXプロバイダでは契約することができないため、クレカをお持ちでない方の多くは、このBIGLOBEで契約されています。

ただし、クレカやデビット支払いと違い、申し込み後に口座振替依頼の書面を郵送する手間などがあります。申し込みから数日後にBIGLOBEからその書面が届きますので、支払い先口座を記入して書面を返送するか、WEB上で口座情報を登録する必要があります。忘れないでくださいね。

口座振替払いで選ぶなら、BIGLOBE WiMAX 2+ 

 

-申し込み・発送
-,

Copyright© GMOとくとくBB WiMAX2+キャッシュバック速報 , 2019 All Rights Reserved.